ディーラー車検と民間車検の違いって?

車検は買ったところでやるものとばかり思っていましたが、買ったところでなくても車検をしていいんですね!
ただ、車検を受けるところによって費用や整備の品質(?)に差があるそうですが。
車検は買ったところ、つまりディーラーでやる場合のメリットはそもそもブランドに対する信頼性があることにつきます。
ディーラーであればその車種特有の分解整備やコンピューター整備にもしっかり対応しているので安全性と満足感はピカイチですよね。
ただ、ディーラー車検は民間車検と比べるとやはり割高となってしまいます。
法定費用はディーラーでも民間でも同じですが、プラスで5~10万円前後割高になりそう です。
民間車検も技術や整備の技術が低いイメージを持っている人も多いようですが(私もそう思っていました…)、実際には民間整備工場はある意味専門の職人(ベテラン整備士)がやってくれるので、ディーラーよりも高い品質の整備を受けられることが多いようです。
さらに民間車検はディーラー車検よりも費用的にも安い傾向があるのも魅力的ですね!
もし車検を受ける場合には両方から見積もりを取って比べて決めてもいいかもしれませんね。